私は小さい頃から体が弱く、何度も入退院を繰り返していました

一生続けられる職業

私は小さい頃から体が弱く、何度も入退院を繰り返していました。そんな私はお医者さん、看護婦さんにどれだけ助けられたことでしょう。特に白衣の天使は大好きでした。しかし、病院で働く人には、憧れは人一倍あったものの、能力もさることながら、体力に自信ももてなかったこともあり、医療の道には進みませんでした。
しかし今思うと、体力を使う看護師さんばかりが医療の仕事ではないですよね。臨床検査技士や、薬剤師、もっと身近であれば医療事務もありました。なぜ、そのような職業に目を向けなかったのでしょう。ちょっと後悔です。なぜなら、このような資格を持っていれば結婚や出産で一時的に退職しても、一生続けられる職業だからです。とても心強いですよね。
また、看護師の資格を持つ友達がいるのですがいつも良いなぁと思います。より収入の高い病院に転職したり、看護医療を目指す友達は自分の進むべき病院に転職したりと、羨ましいかぎりです。
記事を共有・ブックマークする
このエントリーをはてなブックマークに追加